ヴァイオリンコンサート♪

ここ数日、霧雨が続いて冷えますが、一雨毎に春が近づいているようです。
しばらく家にこもる生活が続いていましたが、そろそろ活動を始めないと・・^^;

4日前になりましたが、3・11東日本大震災から6年が経ちました。
被災地は、まだまだ復興が進んでいないことをニュースで知りました。
主人は今の時期、宮城の友人に電話を入れますが、元気な声を聞いてほっとしています。


nanohana

幸せ色の菜の花♪


jintyouge

香り漂う沈丁花・・春のお花らしい優しいパープル♪


12日に、漆原啓子さんのヴァイオリン・コンサートに行って参りました。
以前、義兄の友人が声楽のコンサートを行ったホールです。
指輪騒動があったところなので、いろいろ思い出しました・笑
今日は、Mさんご夫妻、義兄夫妻、私たち夫婦でコンサートに参加しました^^

ホール近くにある素敵なハミングロード♪

tudanuma5


ヴァイオリン演奏なので、ピアノの位置が以前と違いますね。

tudabuma6

漆原啓子さんは、今も現役で活躍されているヴァイオリニストです。
10代で実力が認められ、音大入学前に世界中でコンサート活動を始めました。
音楽に向き合う真摯でピュアな姿勢が、ほんとうに素敵です。

この日の演奏は、全てモーツァルトでした。
ヴァイオリンソナタ アンダンテとフーガ 羊飼いの娘セリメーヌなど全部で6曲です。
あまり弾かれていない曲もあり、とても貴重な演奏を聴くことができました。
アンコールは、モーツァルトが途中まで作曲している作品を弾いてくださって楽しかったです♪
漆原さんとは1m位の距離で、ほんとうに間近で聴くことができて幸せです♪


tudanuma7
↑紅シャケ彩ちらしは、とても美味しかったです^^

コンサートの後は、楽しみな立食パーティーです♪
今日もとても豪華なお食事が並びましたよ。
カレーパイ、マッドアボガド、テリーヌ、グラタンなど
お肉と魚、お野菜たっぷりの美味しいお料理です。


tudanuma8

エビのゆず入りホイップ和えは、珍しいお料理で美味しかったです。
北欧料理をたくさん味わえて、楽しいお食事会でした。
デザートは、タルトやチーズケーキ、マルガリータなど・・
Mさんご夫妻、義兄夫妻といろいろおしゃべりできて楽しかったです。


urushihara

漆原啓子さんのCDを購入しましたので、帰りにサインをいただきました^^
私が、勇気を出して「今ヴァイオリンを勉強しています」 その後に
「CDのクライスラーの愛の喜びをお手本にします」・・と言おうとしましたら
「手が痛くならない?」と言われるので、「腱鞘炎になります」と答えると
私の腕を取って、「こういう風に弦を押さえると楽ですよ」と教えてくださって感激・・!!
憧れの漆原啓子さんに、直接教えをいただいて、これからの練習の励みにします♡



     

コンサート♪

ここ何日か気温差が大きくて、体調管理が難しいですね。
暖かい日は、春のような陽気で心地良いです。
若い人は、もう身軽なコートですが、私はまだまだ真冬のダウンコートで外出です^^;
この時期、少し薄着をすると風邪を引き易いので、気をつけなくては・・

庭に咲いていた黄水仙♪
水仙はほんとうに種類が多いですね。

suisen3


早咲きの桜と思いましたが、桃?それとも梅かしら?

sakura9



1月末に、東京オペラシティのコンサートに行って来ました。
友人が東京交響楽団の定期演奏会のチケットを2枚譲って下さったので
夫婦で出かけました。1時間半、電車を乗り継いで最寄りの駅に着いたものの
10分近く駅構内を歩いて、やっとホールまでたどり着きました^^;

comsert6


ホールそばの広いサークルに立つ、大きな人型の石像!

consert7


写真は撮れなかったですが、とてもモダンで美しいホールでした。
演目は、リムスキー=コルサコフのシェエラザードとプロコフィエフが作った映画音楽です。
シェエラザードは、フィギュアスケートの樋口新葉さんがフリーの演技に使われていましたね^^
美しいテーマ曲が流れると、うっとりと聞き惚れてしまいました♪

記念に猫ちゃんイヤリングを買いました♪

earing



2月11日に、マンションで初めてのコンサートを開催しました。
住人の方がグランドピアノを寄贈してくださったので、その記念コンサートです。
住人でしたら誰でも参加できますし、飛び入り演奏もOKということで、8組の出演でした。

consert8


主人は、チェロで大きな古時計グリーンスリーブスを演奏して、私が伴奏をしました♪
準備や挨拶などもしましたので、その間にチェロの弦の音が狂ってしまって
全然上手く弾けなかったとしょんぼりしていましたが、温かい拍手を頂いて嬉しかったです。

consert10


イタリアでプロのオペラ歌手として活躍されているご夫妻の歌の伴奏もさせていただきました。
以前公園でギターコンサートをされた音楽仲間のお姉さん夫妻(ご主人はイタリア人)です。
まだ30代のお二人ですが、ご主人は近々、カーネギーホールのコンサートに出演されるそうです♪

コンサート終了後は、それぞれ持ち寄りでパーティーを楽しみました♪
マンションには、音楽が大好きな仲間が多いので
これからも四季折々のコンサートを開ければと思っています。

comsert9

お薬の副作用などで、ずっとピアノや楽器演奏ができなかったのですが
今回伴奏ができたことは、これからの自信にもなるので良かったです。
次は、ピアノ独奏にもチャレンジしたいです^^/




     

ホームコンサート♪

先日までの蒸し暑さはもうなくて、朝晩冷え込んで来ましたね。
ここ数日の外出時には、コートを着たくなるくらい風が冷たかったです。
寒がりの私は、今日からタートルネックの長袖Tシャツを着始めました^^;
今の時期、風邪を引き易いので気をつけましょう!


最近、主人はひとりで早朝ウォーキングに出かけます。
私と生活のリズムが違うので、それぞれの体調に合わせて行動しています。

cosumos
主人もデジカメ持参でウォーキングに出かけます。
私はコスモスが大好きなので撮ってきてくれました♪



lemon
グリーンのレモンの木。こちらも主人の撮影です。
レモンは黄色とばかり思っていましたので、えっ?と思いましたよ。



主人の兄の友人Mさんのホームコンサートに招かれましたので行ってまいりました。
祝日の体育の日、曇り空で寒いくらいでしたが、電車で40分ほどでお宅に着きました。
落ち着いたとても良い雰囲気のホールでした♪


tudanuma

Mさんは、音楽が専門ではないですが、趣味で35年間歌い続けておられます。
この日も、「オーソレミオ」「歌の翼に」「菩提樹」、中島みゆきさんの「時代」
桑田佳祐さんの「つなみ」など優しく上品に歌われて素敵でした♪

後半は、落葉松(からまつ)、五木の子守唄など日本の歌を歌われ
最後に奥さまと「マイ・ウェイ」のデュエットを披露されて、拍手喝采でした^^
Mさんの友人は、ウクレレでフリオの「ナタリ」の弾き語りをされ、うっとり♪

アンコールは、声楽の先生と「ウエスト・サイド・ストーリー」の「Tonight」
オペラ「椿姫」から「乾杯の歌」を全員合唱して素晴らしかったです♪



コンサートの後は、立食パーティーでした♪
何種類ものお料理が並んで、ほんとうに豪華なお食事会でした。

tudanuma1
↑ハロウィン仕様のテーブルクロスです^^

いろいろなお野菜のサラダ、鯛のお刺身、肉じゃが、塩豚、チャーシュー
グリーンカレー、紅シャケのチラシ寿司、バケット、リンゴケーキなどなど
20種類以上のご馳走・・どれも美味しくいただきました~♪
この時期、かぼちゃのサラダは大人気でしたよ^^



tudanuma2

最後は、Mさんのコンサート35周年お祝いのケーキです
いつまでも素敵なお歌を続けられますように・・ご馳走さまでした♪

知らない方たちでしたが、Mさんや数人の方が話しかけて下さり、とても楽しかったです。
音楽好きの仲間たちが集まって、楽しい時間を過ごせるのは、素晴らしいと思います。
私たちの老後の良いお手本を拝見できて、有意義な1日でした。

実は、この日ある一騒動がありました^^;
長くなりますので、次回の日記で報告します。。



     

夏本番ですね♪

7月末に梅雨明けになり、やっと夏らしい陽射しになってきました。
ここ数日、にわか雨などもあって暑さも少し和らぎ、過ごし易いように思います。
でも空とか雲を見てるとやっぱり夏だな~って、解放的な気持ちになりますね^^


ベランダは海風が強いので、お花はどうかな?と思いながらも
お花や野菜の苗を購入して、少しずつ植木鉢で育てています。

5月頃、玄関にミニバラを飾っていましたが、枯れてきましたので
ベランダに移して、毎日お水はあげていました。 
7月に入ってふと見ると、黄色の可愛いお花が咲いていました♪
小さくて形もそれほどきれいではないですが、嬉しいです^^/

rose6



街でいっぱい見かけたサフィニアが気に入りましたので、購入しました。
結構小さいサイズで、名前はサフィニア・サマーというそうです♪

safinia



ポーチュラカも小さくて可愛いお花ですね♪
赤、黄色、ピンクの苗を同じ鉢に入れています。
お花は日中しか咲かなくて、夕方にはしぼんでしまいます。

potyuraka

苺と茄子とオクラの苗も育てていますが、ちゃんと育つかしら?



梅雨入りの頃、市で開催のシニアコンサートに行ってきました。
中高年が中心のアンサンブル・オーケストラ・それいゆです。
バイオリン、チェロ、フルート、ギターなど、様々な楽器で構成されています。
それいゆとは、フランス語で太陽という意味だそうですよ。

soreiyu

ベートーヴェンの「運命」、ホルストの「ジュピター」から始まって
「シャレード」「シバの女王」「宇宙戦艦ヤマト」などの演奏は楽しかったです。
最後に「花は咲く」を客席全員で歌って、震災復興を願いました。


先月29日、堤怜子&東京フィルハーモニー弦楽四重奏のコンサートに行ってきました。
日本を代表する演奏家たちの演奏は、ほんとうに素晴らしかったです♪

tofil

堤怜子さんは歌と司会の両方をされて、大活躍です。
「茶摘み」「ふるさと」「アンパンマンマーチ」など、美しいメゾソプラノは素敵でした。
エルガーの「愛の挨拶」は、大好きな曲・・・憧れです♡


     

ルノワールと音楽♪

梅雨入りとは言え、雨の日が少ないように思います。
ダムの水位も下がってきているようで、これからの水不足が心配・・・
毎日、少しずつでも節水を心がけなければ!

雨が降らないと、紫陽花も何となく元気がないような気がしますね^^;
曇り空の中、散歩に出かける日が少なくなりましたが
可愛いお花を見つけると嬉しくて、デジカメくんが活躍です^^



塀に赤いお花が散りばめられて可愛い~♪

redflower



今は、ユリがきれいに咲いていますね
純白のお花に、心が奪われます・・・

rily



黄色い百合は幸せの予感が・・

lily2




ルノワール展を鑑賞した後に、チェロとマリンバのコンサートがありました。
主人は、新倉瞳さんのチェロを聴きたいということで、3日にルノアール展に行きました^^
ネットで素敵な演奏をよく聴いていましたので、彼女の生演奏は、とても楽しかったようです。


国立新美術館の三階のコンサートホール前からのショットです

renoir


ルノワール展が開催されているので、フランスの音楽で構成されたコンサートでした。
最初に演奏されたのが、ドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」フォーレの「シチリアーノ」
ラベル「亡き王女のためのパヴァーヌ」などよく知られている印象派の名曲です。


新倉瞳さんは、とてもお若いチェリストですが、美しい音色でしなやかな演奏をします
美しくお話も上手で、フランスやスイスでの生活をいろいろお話してくださいました。

niikura1



マリンバの塚越慎子さんも世界で活躍されています
美しく響かせたマリンバの音色にうっとり・・・
チェロとマリンバの演奏は、ほんとうによく合いますね♪

tsukagoshi


エディット・ピアフなど、フランスのシャンソンも演奏されました。
演奏後、曲名がわかる方は?の質問に主人が「バラ色の人生」「恋は水色」って
大きな声で答えると、新倉さんが「正解です!」って答えてくださいました。
嬉しいような恥ずかしいような・・・(^^; 
大好きな「愛の讃歌」も素晴らしかったです♪

アンコールで新倉さんは、チェロを弾きながら、歌も披露してくださいました。
1時間余りのコンサートでしたが、20曲ほどの素敵な演奏に大満足でした。
お二人には、これからも活躍していただきたいです^^/



プロフィール

maha

Author:maha
家族は主人と愛猫です
195*年 9月21日生まれ O型
趣味は音楽、映画、ドラマ、読書
性格は楽観的で用心深い面も・・
基本、凝り性かも(^^)
 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる