FC2ブログ

2018年06月

大賀ハスまつり♪

入梅で雨模様の天気が続いています。
6月になっても気温差があってだるい日が多いです。

18日の地震で被災された方たちにお見舞い申し上げます。
ライフラインが整って、穏やかな日常が戻りますように・・
今は日本のどこで大きな地震が起きるかわからない状況です。
日頃の備えはとても大事だとつくづく思います。

梅雨時は紫陽花がきれい。こんな花びらもあるのですね♪

hasu1


同じパープルのラベンダーも涼しそう~♪

hasu


ベランダの野菜たちも次々に実をつけています。
ミニトマトは一番成長が早くて、40個以上実がなっています。

yasai3


yasai6


シシトウは、十数個実が出来ました^^ まだまだ取れそう・・

yasai1


初めての収穫なので嬉しい~

yasai4


タラのハーブソテーにミニトマトとシシトウを添えました。パセリ忘れた^^;

yasai5



******************************



19日に市内で開催されている大賀ハスまつりに行って来ました。
梅雨時なのでお天気が心配でしたが、暖かく晴天なので出かけることにしました。
本当は17日の9時頃行って、楽器演奏などの催しを見たかったのですが
二人とも午前中は弱いので、2時過ぎてからやっと出かけることができました。

公園内は蓮と池、モノレールの素敵な景色です。

hasu4


緑の大葉に咲くハスは美しいですね。

hasu7


お天気が良くて、池でボートに乗っている人々・・楽しそう~♪

hasu3


池では、鴨たちが気持ち良さそうに泳いで可愛い(^^)

hasu6


3時も過ぎていましたので、開花しているお花は少なかったです。
明るくて美しいピンクのハスは日本的で美しいですね。

hasu5


公園と池とハスが見事に調和していて素敵♪

hasu11


ハスのお花でトンボの男女が仲良くしてました(#^^#)
この写真は主人が撮りましたよ。

hasu8


大賀ハスは、昭和26年に千葉市花見川区の東京大学検見川総合運動場の
地層で発見された古代蓮の実を故大賀博士が発芽、育成させたものです。

hasu10



hasu13

午前中に来れば、もっとたくさんの開花が見られたのでしょうね。
久しぶりに公園に来て、美しいハスまつりを楽しむことができて良かったです。
往復歩いて約1時間のウォーキングも頑張りました。万歩計は1万歩!(*^^)v



みどりまち音楽の集い♪

私の地域も梅雨に入りました。
5月は、気温差があったり強風の日が多かったので
穏やかな春日和は少なかったように思います。
6月は蒸し暑くなりますので、体調に気をつけて過ごしましょう。

ベランダでは今、ペチュニアが綺麗です♪
6株の苗からこんなにたくさん咲いて嬉しい^^

petunia


マンション隣の公園の紫陽花です。
紫色にも濃淡があって美しいですね。

ajisai3


額あじさいは、バレリーナのドレスのよう・・

ajisai2


フラワーミュージアムに咲いていた紫陽花です。
ちょっと♡型に見えませんか?

ajisai4



******************************



2日の土曜日にみどりまち音楽の集い♪に行って来ました。
昨年の10月に行われたアガパンサス音楽祭のドルチェホールです。
地元の音楽愛好家の人たちが、音楽とホームパーティーの交流を楽しむ集いです。
今回は第1回コンサートで、チェロとピアノのデュオと尺八と箏の合奏です。

チェロ演奏は、主人がレッスンを受けているチェロの先生です。
最初にスコット・ジョプリンのジ・エンターテイナー 
独特のメロディーとリズムが心地良くて素敵でしたよ♪
ピアノ演奏も軽快でとても素敵でした(^^)

dolce


演奏の合間に、チェロの楽器について教えてくださって勉強になりました。
チェロの音色は、人の声にとても似ているそうですよ。
弾くときのエンドピン(支柱)は、取り外しができるのですね!

dolce1


後半は、バッハの無伴奏チェロ組曲第一番、四番 厳かで心に響きました。
4曲目は、となりのトトロの中の風の通り路 しっとりしていいですね~
ガーシュインのス・ワンダフルは、とても粋な演奏で素敵♪

dolce7

最後は、モンティのチャルダーシュ とてもテクニックを要する曲です。
先生は、この難曲を美しく完璧に演奏されて素晴らしかったです。
温かくて素敵な演奏をありがとうございました(*^-^*)


30分の休憩では、先生のご両親とお喋りをして楽しかったです。
今回はドリンクとおつまみ付きで入場料500円です。
↓🍏の形のアップルジュース。可愛いでしょう?
dolce6


休憩後は、尺八と箏の合奏です。
癒しのBGMは、タイトル通りとても心地良くて癒されましたよ。

dolce3


尺八の演奏は巧(たくみ)など、どれも素晴らしかったです。
先生は、北島三郎さんの与作の尺八を担当されていたそうですよ。
ヨーヨー・マさんなど世界的な演奏家との共演も多い方です。
合間には尺八のことをいろいろお話してくださって、興味深かったです。

dolce4

後半は、藤の箏 レ・ミゼラブルより夢破れて 花は咲くなどを
演奏してくださいました。邦楽を身近で聴く機会は少ないので
尺八や箏の独特の音色に、心癒されました(*^^*)

8月に先生のご両親さまと主人でホームコンサートを
開催することになりました。私は3人の独奏のピアノを
担当させていただくことになりました。頑張ります(*^^)v