春のドラマ&マディソン郡の橋

3月初めの春の嵐が過ぎると、一気に暖かくなりましたね。
猛吹雪などで被害に遭われた方たちにお見舞い申し上げます。
まだまだ日によって気温差がありますので、気をつけましょう。

優しいピンクの乙女椿が見頃ですね。

tubakiotome1


水仙と言えば、今年も年末にお隣さんから頂きました。
ほのかな香りの可愛いお花♪

suisen



わろてんかは、3月いっぱいで終わりますね。
夫や息子にいろいろあっても、ずっと北村笑店を守り続けた
おてんさんは、やっぱりすごいし偉いな~と思います。
風太の活躍も素晴らしいですね。風格も出て頼もしい・・

最近の朝ドラや昼ドラは、戦争を逞しく生き抜くヒロイン物語が多いですね。
わろてんか隊も上海に慰問に行って、感動的なお話が続いています。
ミスリリコ・アンドシロー(ドシローではありません笑)大好き^^

warotenka1

どんなにつらい時でも、笑顔を忘れない人情家のおてんさんを
葵わかなさんが可愛らしく素敵に演じて癒されます。
100年先もずっと笑いの文化は、続いてほしいですね^^


お正月明けから始まった越路吹雪物語も素敵なドラマですね。
河野美保子(本名)から日本を代表するシャンソン歌手越路吹雪
誕生までを、歌とダンスと感動的なドラマで綴られています。

愛の賛歌などの訳詞で有名な岩谷時子さんとの出会いがあって
その後ずっと家族のような深い繋がりがあったのですね。
こーちゃんは、お時さんの家によく泊まりに行って
お母さまの手料理をご馳走になり、まるで姉妹のよう^^

kosiji

普通ドラマは子役と成年時代を二人で演じることが多いですが
今回は、子役、青年期、絶頂期の3人で演じています。
瀧本美織さんと大地真央さん、存在感がありますね。
オリンピックがありましたので、春ドラマで観ているのは、この二作品だけです。


山口祐一郎さんのミュージカルの予習で映画マディソン郡の橋を観ました。
アイオアの美しくゆったりとした風景の中で、熟年男女の織りなす愛・・
レビューを書きましたので、読んでいただければ嬉しいです。

bridges4

ミュージカルは、山口祐一郎さん、涼風真世さん、石川禅さんなどが出演されます。
予習もしっかりしましたので、舞台がとても楽しみです♪



コメント

No title

こんばんは
乙女椿も水仙もとてもかわいく清楚さが写真に出ていて素敵ですね。

ドラマに2本に今はまっています。
どちらも女性の活躍 素晴らしいですね。
父親は越路吹雪さん のファンだったのでどのあたりだったのかと
いつも想像して楽しんでします。

マディソン郡のレビュー見せていただきました。
お上手ですね。
すごい!!

私は映画も何度か見て テレビでも何度か見て 本もはじめのころ読みました。
時を置いて何度か見ましたが 見るたびに自分自身の年齢 生活状況の変化等で受け取り方が変わってきていることを感じました。
最後二人一緒に行かなかったから いい思い出として残ったような気もします。

熟年夫婦となり歩んできた来た道は 決して平たんな道ではなく
共に助け合い 慰めあい 戦友のように歩んできたのではないかと思いました。
一緒に人生を戦ってきた戦友とは 簡単には関係をたち切ることはできなかったのではないかと 思いました。

私の勝手な 感想です。すみません。
この映画はすごいブームとなりましたね。
日本映画では 「時雨の記」がブームでした。渡哲也さんと吉永小百合さんの映画だったと思います。

こんばんは♪

いとこいさん様、こんばんは^^
遊びに来てくださってありがとうございます。
乙女椿も水仙も可愛くて癒されますね~大好きなお花です^^

春ドラマ2本、ご覧になってるのですね(^^/
おてんさんも、こーちゃんも夢に向かって生きた素敵な女性ですね。
お父さまは、越路さんのファンでいらしたのですね。素敵・・
芸名を考えたのは、こーちゃんのお父さんだったり
乙羽信子、月丘夢路とスターさんが続々登場して感激しましたよ。

マディソン郡の橋のレビュー、読んでくださってありがとうございます。
原作も読まず前知識もなく観ましたので、気の利いたことは書けないです^^;
いとこいさんは、この作品をいろいろな年代でご覧になってるのですね。
私も若い頃に観てれば、今とは違った感想だったかもしれないです。

今の年齢だから、女性の気持ちも少し分かる気もします。
そうですよね~これまで大切に育んできた家庭を、そんなに簡単に
捨てるなんてことは、絶対できないですよね。
四日間の出来事だからこそ、永遠の愛に成り得たのかな~と思います。
「時雨の記」教えてくださって嬉しいです。テレビ放映ないかしら^^
ミュージカルは、素敵な音楽と歌で綴られるので、楽しい舞台になりそう(^^)

春ですね

こんばんは

太平洋側は桜の蕾も膨らんできたでしょうか?
スイセン、バラの香りがしそう^^
日本海側も春めいてきましたよ。
これから華やぐ季節が到来するので楽しみです。

「マディソン郡の橋」懐かしい。
話題だったので原作を読破し、映画も見ましたよ。
といってもだいぶ昔なので、すっかり内容は忘れたので、
まやさんのレビューを拝読しながら、思い出しました^^
たったの4日間で運命的な出会い、恋をする、
ドラマチックですよね。
イーストウッド、メリル・ストリープ、貫禄ありましたね。
というか、若い^^
私も再鑑賞したくなりました^^

祐一郎さま主演のミュージカル、
さそかし素敵だろうな。
レビュー楽しみにしてますね。

「わろてんか」
いよいよ終盤になりましたね。
戦時中という暗い時代に突入したけど、
笑いを忘れない、人々に笑いと届ける、
毎朝、私も彼らから元気をもらってます。

たぶん、大丈夫でしょうが、伊能様今後どうなるのでしょうか?
最後まで目が離せません^^


No title

こんばんは。
水仙もきれいですが、乙女椿がまるでピンクのバラの花びらみたいで
可愛いです。
「マディソン郡の橋」小説がベストセラーになりましたよね。
まはさんのレビューがお上手です。
また観たくなりました。

越路吹雪さんの芸名を名付けたのは越路さんのお父さんだったのですね~
シャンソンが好きなので「愛の賛歌」は何度聴いても飽きません。

暖かいですね

ラムさん、こんばんは^^
今日は日中、20度越えでコートなしで歩けましたよ。
初夏の陽気は明日まで・・また少し寒くなるみたいです^^;
こちらは後1週間ほどで桜の開花予想ですが、どうかしら?

「マディソン郡の橋」は、随分前にご覧になってるのですね。
読書家のラムさんなので、やはり原作は読破・・ですよね^^
レビュー、読んでくださってありがとう。
原作を読んでいれば、もっと深く映画を味わえたでしょうね。

4日間で恋に落ちるなんて、本当に幸せな時間ですね。
いわゆる一目惚れかしら。そんな経験ありますよ~
スクリーンやテレビの画面を通してですけど笑
クリントさんとメリルさんの名演が、よりこの作品を名作にしてますね。

祐さまは、世界を駆けるカメラマンの役は、はまり役かしら。楽しみ♪
歌とダンスで綴られる舞台は、映画とはまた違ったロマンスになりそう^^

「わろてんか」ももう終わりに近づいて寂しいです。
戦時中は、普通の生活が送れなくなるので、辛い時代ですね。
伊能栞さま、自分の生きる道を探ってますね。今日のはこれから観ます^^

こんばんは♪

nanamamaさん、こんばんは^^
乙女椿は、花びらが華やかで薔薇に似てますね。
淡いピンクなので、優しいバラかしら^^
水仙は白と黄色がきれいで形も可愛いですね。

「マディソン郡の橋」は、ベストセラーになるくらい
たくさんの人たちに愛された作品なんですね。
私が映画ファンになる前の作品なので、今頃観ましたが
観る年代によって感じ方が違うのは、素敵な作品の証拠ですね。
レビュー、見てくださってありがとうございます。
ありきたりのことしか書けなくて^^;名文は書けないですが
観た後の正直な気持ちは書けたかしら^^

こーちゃんはお父さまの新潟転勤について行って
10年近く二人で新潟に住んでいたんですよ。
越路は越後の路、吹雪は子供の頃の思い出です。
愛の賛歌は、名曲ですね。ドラマのテーマ曲にもなっています。
Kusuyoさんの愛の賛歌、素敵ですね(^^)

こんばんは

まはさん、お久しぶりです。
わろてんか、終わってしまいましたね。葵わかなさん、若いのに気配りがあり、しっかりした方でそれが演技にも現れているように思いながら観てました。
越路吹雪物語、はかなりハマってました。時子さんとの長年の関係、瀧本美織さん演ずる若い頃の越路さんは愛されキャラがよくわかり、私も可愛いな、と観てました。常深さんと結婚してからは奥さんとさても完璧だったそうで、越路さんの何に対しても一生懸命な姿勢に感動しました。ろくでなしの歌はこんな歌があるんだと、横で何気に観ていた息子がよく口ずさむようになりました、笑。
マジソン郡の橋、は2度ほど観たと思います。最後のシーンが素敵でした。
またミュージカルと合わせてレビューゆっくり読ませてもらいますね。
花が目にまぶしい季節、とはいえ私は風邪をひいてしまいました。
まはさんも気温差が大きいのでご自愛ください。

こんばんは♪

夢香里さん、こんばんは^^
お久しぶりですね。遊びにきてくださって嬉しいです。

「わろてんか」終わって、少し寂しいかも・・
お話が落語風で、芸人さんたちの舞台も楽しかったですよね。
葵わかなさん、笑顔の中にも人情味と芯の強さがあって素敵でしたね。

越路吹雪物語、ハマってましたか? 私も夢中で観てましたよ。
こーちゃんだけでなく、お時さんの物語でもあるのかしらと思いました。
ドラマで、越路さんのことをいろいろ知れて良かったです。感動しましたよ。
瀧本美織さんは、天真爛漫なこーちゃんを可愛く演じて素敵。ファンになりました^^

息子さん、♪ろくでなしを、よく口ずさんでいらっしゃるの? 私もです♪
なんてひどい・・ア~ウィ!のところが大好きです笑
こーちゃんは仕事も家庭も一生懸命の女性だったのですね。
いつも法美さんにコーヒーを入れてあげる、素敵な奥様ですね。

夢香里さん、お風邪ひかれて大丈夫ですか?
無理をされないように、ゆっくり養生してくださいね。
このところ気温差があるので、お互いに気をつけましょう(^^)
「マディソン郡の橋」楽しかったですよ♪
Secret

プロフィール

maha

Author:maha
家族は主人と愛猫です
195*年 9月21日生まれ O型
趣味は音楽、映画、ドラマ、読書
性格は楽観的で用心深い面も・・
基本、凝り性かも(^^)
 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる